biz_support

利益につながる経営計画が立てられない

いろんな経営セミナーや勉強会には出てるが、実践まで至っていない

事業承継の必要性は理解してるが実行に移せない

金融機関とのやり取りや補助金申請での有効な事業計画が示せない

こうしたお悩みを抱えた経営者様はおられませんか?

中小零細企業または個人事業の経営者様は、日々の業務に追われる中で、腰を据えて経営戦略を考えることが困難な場合が多くあります。また、いざ戦略を立てようとなると具体的にどうすればよいのか困ることもあるでしょう。

そんな経営者様のよくある困ったを当事務所がサポートさせていただきます。

当事務所の経営支援の特徴は、知的資産経営を基本としたものです。

知的資産経営とは、経営上の数字には表せない定性的な部分に注目し、経営に活かすことを言います。特許や著作権、ブランドやノ ウハウといった“知的財産”にとどまらず、人材、技術、組織力、顧客、営業ネットワークというように企業は独自の強みの源泉を持っています。これら目に見 えない強みの源泉こそが知的資産であり、この源泉を活かした経営が知的資産経営です。

当事務所では、ご依頼いただいた経営者様が営む事業の知的資産を一緒に考えるところから始めます。知的資産は目に見えないだけに、経営者様の事業に対する想いも重要になります。こうした気持ちの部分も大切にしながら知的資産を活かすことができる経営支援を行います。

知的資産経営

経営の見直しや改善というと、財務分析を考える経営者様が多いかもしれません。 財務分析をすることは数字で経営状況を明確に知ることができますし、同じように目標値も数字で表すことが...

詳しくはこちら

知的資産経営報告書

知的資産を活用した知的資産経営は、経営者様のためだけにあるのではありません。 知的資産経営における経営分析には営業力であったり顧客ネットワークも含まれます。経営は自身の事...

詳しくはこちら

経営計画作成支援

自社をどう運営していけばよいのか 1年後、3年後、5年後…の自社をどのようにしたいのか こうした経営計画は、事業年度が始まる前にしっかり作らなければいけないことは、経営...

詳しくはこちら

事業承継支援

中小企業庁が発表している2014年度版中小企業白書によると、60代の6割、70代の5割、80代で4割の経営者が事業承継の準備ができていないとの結果が出ています。また、経営者の8割が...

詳しくはこちら

許認可申請業務

行政書士は、役所に提出する許認可等の申請書類の作成と提出手続の代理を行います。 許認可等が必要な業種においては、継続的に安定した経営を行うためにもスムーズな申請業務が必要となりま...

詳しくはこちら

補助金・助成金・融資支援

中小・小規模企業や個人事業にとって、経営資金は常に悩みどころです。 そのため、国や地方自治体からの補助金・助成金は有効な資金源になり得ます。また、金融機関からの融資も、上手く...

詳しくはこちら

相談料は無料です!お気軽にお問い合わせください。0776-61-6318受付時間|10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ